還元率1.62%!LINEポイントをためてANAマイルに交換する

この方法の難易度:☆
この方法のお得度:☆☆☆☆

 

メッセンジャーアプリ大手のLINEが2016年にこれまでのフリーコインなどを統合する形でスタートしたポイント制度がLINEポイントです。このLINEポイントはLINEアプリ上での広告閲覧などで貯めるほか、LINE PayカードというJCBブランドプリペイドカードの利用でも貯めることができます。

 

最大の特徴はポイント還元率の高さです。
LINE PAYカードは100円の利用当たり2ポイント(2%)という高い還元率でLINEポイントをもらうことができるようになっています。

 

年会費や入会金などは一切無料です。また、クレジットカードではないので未成年の方やブラック情報などでクレジットカードが持てない人でも作ることができます。

 

LINEポイントはメトロポイントに交換可能!つまりソラチカルートが使える!

LINEポイントは300ポイントを270メトロポイントに交換することができます。
つまり「ソラチカルート」が利用することができるわけです。

270メトロポイントは243ANAマイルとなります。つまり、300LINEポイント=243ANAマイルです。

 

これだけだと交換レートは0.81%なので、ハピタスやポイントタウンなどのポイントをソラチカルートを利用して貯めるほうが効率的といえるでしょう。
(例:ポイントサイトでANAマイルを貯めるための準備

 

ここで重要なのはLINEポイントはLINE PAYカードで100円あたり2ポイントたまるという事実です。
クレジットカードでANAマイルを貯めるというのは基本です。ただし、ANAカードによるマイル還元率は1%程度が基本です(さらに年会費がかかる)。

 

一方でLINE PAYカード経由なら100円につき1.62マイルをLINEポイント→ソラチカルートで貯めることができるわけなので1.62%という高還元率となります。

 

つまり、お買い物でANAマイルを貯めたいというのであれば現状はLINE PAYカードが最適になるというわけです。もっとも最高還元率というところだけを見れば、下でも紹介している「ANA VISAワイドゴールドカード+ソラチカルート」なのですが、こちらは年会費がかかるうえ、年間利用額が300万円の際の理論値での最高還元率です。

 

LINE PAYカード+ソラチカルートは年会費無料かつ利用金額を問わず1.62%になるので実に効率的です。

 

おすすめ記事